[カテゴリー] プラント設計

タンク設計製造据付工事


タンク設計制作工事


タンク設計製造据付工事について弊社はタンク更新 九州地区をはじめタンク設計製造据付工事鹿児島での実績も多数あります。
まずは危険物施設基準に基ずく施設の種類と概要
屋内外貯蔵所
簡易タンク貯蔵所
屋内外タンク貯蔵所
移動タンクタンク貯蔵所
地下タンク貯蔵所
などが挙げられます
詳細的には外面塗装、塗料
底部の腐食など
特に外面は腐食しやすいため
雨水による浸食腐食等の対策として
アスファルトサンドによる防食施工などを行います。

タンク設計制作工事

又、アスファルサンドの材料は基準値となるよう
その防食効果のあるものを適宜配合したものが使われます。
アスファルトと骨材については、
算定式により骨材の隙間率なるものを算出します、
アスファルトに対しての石粉の混合率(重量比)
に倍率が決められており、
更に気温の変化などにも対応する必要があります。
弊社㈱アイエヌジーでは
タンク更新、タンク移設の実績も積んでおります
タンクの薬品漏れ応急処置
タンク設計制作工事
タンク移設工事
タンク設計制作工事
又、弊社の実績をご覧ください。



[ 株式会社アイエヌジー ]
[ TEL : 099-260-4648 ]
[お問い合わせ]